浅間山が見えるほっとぱ~く・浅科

2016年3月15日 / 未分類

長野県をドライブしていて、寄っておきたいスポットのひとつに「ほっとぱ~く・浅科」があります。
こちらは道の駅で、中部横断道佐久南ICから国道142号経由で3km、5分のところに位置しているのです。
特徴は浅間山が見えること、遮るもののなにひとつとしてない広大な田園風景、その先に、雄大な浅間山を望む爽快な風景が広がっていて、ドライバーの人たちの心を癒してくれます。道の駅の名前のとおり、全国有数の晴天率を誇る佐久市の青空の下、ほっとするのもいいでしょう。
お土産として購入していきたい名物は、粘りが強く甘みのある人気のブランド米「五郎兵衛米」、佐久市産の大豆等を使用した「やしまみそ」、「矢島豆腐」など、佐久市の特産品を多く取りそろえて展示販売しています。
また食べておきたいものとして、信州味噌を使った秘伝のタレが自慢になっている「味噌かつ御膳」、浅間山に見立てた大根おろしであっさりとした味に仕上げた鶏のから揚げ、さらには女性や年配客にも好評な「浅間丼」などが食べられる、特産品を使った創作料理を味わえる郷土料理提供館「あさしな亭」も併設しているのでお立ち寄りください。
ドライブで疲れた体を伸ばしてリフレッシュするのにもぴったりの場所です。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿

TOPへ戻る