バッテリーとエアクリーナーを交換する方法とは?

2016年5月17日 / 未分類

車の部品には、自分で交換できるものもあれば、専門の業者に依頼しなくてはできないものもあります。エンジンルーム内にある部品等は、自分ですることに抵抗を持っている人もいると思いますが、中には簡単にできてしまうものもあります。ここでは、バッテリーとエアクリーナーについて説明します。
まず、交換する前にですが、バッテリーにしてもエアクリーナーにしても、適合しているものを探さないといけません。カー用品店などに、適合表があるので、それを参照して正しいものを買わないといけません。それでは、実際に交換してみるのですが、エンジンルームを開けると、バッテリー・エアクリーナー共に、比較的わかりやすい場所に取り付けされていることがわかります。また、複雑に固定されている訳でもなく、数本のねじや、金具で固定されていることがわかります。まず、その姿を確認して、工具を使って取り外します。バッテリーの場合、電極のプラスマイナスがあるので、その位置を間違えない様に取り外しの前に確認することも忘れずにしないといけません。また、取り外したねじ等を紛失しない様に注意も必要です。取り外しが終わったら、設置です。同じようにセットするだけなので、それほど難しくありません。最後は、外したねじや金具を元通りにすれば完了です。その際、きっちり固定できているか確認しないと、走行中に外れてしまう危険があるので、忘れずに行いましょう。
自分でできることは、自分でやって、費用を抑えてみるのもよいかもしれません。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿

TOPへ戻る