交換のタイミングについて

2016年5月17日 / 未分類

バッテリーの交換のタイミングは短い距離でたくさん乗る場合は特に早くなります。また消費電力が多いものを載せている場合も早くなる傾向があります。またあまり乗らないで充電されるよりも使う方が多い場合はバッテリーの寿命が短くなる傾向があります。こういった乗り方をしている場合はバッテリーチェックをする必要があります。チェックしてみてバッテリー液の減りが通常より早く感じる場合は交換のタイミングになります。また、以前にバッテリー上がりを起こしたことがあるような場合もかえていく目安です。端子にに白い粉が付いているような場合も交換のタイミングです。また1番わかりやすいのがエンジンのかかりが悪くなることです。こういった症状になってしまったら元には戻らないので交換することが必要になってきます。また問題がなくても寿命というものがあります。普通に乗っている場合は3年程度でかえていくようにするといいです。定期的に交換していかなくてはいけないものですから、新品と性能にほとんど違いのない再生品を利用するのもいい方法です。また短い距離でも効率よく充電してくれるようなものを使えば、バッテリー上がりなどで困ることも少なくなります。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿

TOPへ戻る