長野市大岡特産センターで山の幸を楽しむ

2016年3月15日 / 未分類

ドライブをしながら旅行を楽しむ人の場合には、色々な観光スポットにアクセスしやすくて便利なものです。
そんな中、グルメを楽しみたいと思った時には、素敵なホテルや旅館に泊まって食事をするのも良いものですが、道の駅で食事をしてみるのも面白みがあります。
例えば、長野にドライブで訪れた時におすすめなのが、長野市大岡特産センターです。こちらの施設は、犀川に寄り添うようにして存在している国道19号沿いにある、かわいい三角屋根特徴的な施設です。長野自動車道豊科ICから19号を使って長野方面へ40分行くと到着します。
なお、施設内では、ざるそば、天ざるそば、山菜おろしそばなどが食べられますが、うどんで食べることもできますから、そば好きの人でもうどん好きの人でも楽しめるのが嬉しいところです。また、そばサンドと言ったちょっと珍しいメニューもあるのが注目ポイントです。
その他、青果物や加工品などの販売所もありますので、お土産を選ぶのも楽しい施設となっています。車で訪れていれば、買いすぎてもたくさん積めますから、自分の家のお土産、お友達や同僚のお土産など、持ち歩くことを気にせず、たくさんの人にお土産を買って行くことができて便利なものです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿

TOPへ戻る