志賀高原の雄大な高原の自然美を楽しむ

2016年3月15日 / 未分類

志賀高原は、冬になるとスキ―、スノーボードを、夏は山に登るトレッキングを楽しめます。特に5月から、夏にかけての時期は山々も見事に木々が生い茂り、とても美しい光景を見ることができます。また、冬になれば、スキ―、スノ―ボードの季節です。この頃の山々は、雪がたくさん降り、ゲレンデにも高く雪が積もります。もちろん雪質もバッチリです。この高原は標高のあまり高くない位置にいるので、雪質もとても良いのです。一般にパウダースノーと呼ばれる雪質になります。
また、この高原では温泉も楽しめます。この高原には大小様々な温泉があるのですが、一番有名なのが熊の湯温泉です。これは、傷ついた熊が、傷を癒すために温泉に入っていたというところから、この名がついています。お湯は綺麗な透明色をしています。もちろん、お肌はツルツルになります。また、熊の湯温泉の近くには、様々な宿泊施設が立ち並んでおり、宿泊するのには困りません。次にお勧めしたい温泉は、ほたる温泉です。この温泉は高原のもっとも緑の深いところにあります。ですので、秘境の温泉と呼ばれています。お湯は無色透明ですが、体を温める効能はとても高いものがあります。道路が整備されているので、気軽にドライブで行くことができます。
このように、この高原は、年中を通して楽しめる場所となっています。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿

TOPへ戻る