蓼科高原へ向かうコース

2016年3月15日 / 未分類

蓼科高原へのドライブは、東京方面から出発する場合も、名古屋方面から出発する場合も、共に中央自動車道を利用し、諏訪インターチェンジでおりるのが便利です。中央自動車道をおりてからの道順を説明します。まず、インターチェンジをおりて、すぐ右折します。しばらく直進し、陸橋がありますので、渡らず手前の分岐を左に行きます。標識に従い新井交差点を左折し、やすらぎ橋、あけぼの隧道を通過し、しばらく走ると152号線に出ます。さらにしばらく走ると、御座石神社交差点という大きな交差点があるので、標識に従い左折します。その先は、県道192号線、ビーナスラインになります。ビーナスラインを道なりに30分程度走れば目的地に到着です。ビーナスラインからの雄大な大自然の景色は最高に美しく気持ち良くドライブができますが、急カーブや急勾配の箇所も多いのでよそ見運転やスピードの出し過ぎには十分注意しましょう。また、ビーナスラインには見どころも多くあるので時間に余裕を持って、ゆったりドライブするのをおすすめします。また、道路の渋滞等の状況や走行速度により変わりますが、名古屋方面からも、東京方面方面からも時間にして片道およそ2時間30分程度のドライブとなります。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿

TOPへ戻る